メインのチャット機能が充実しており、多人数で同時チャットができ、複数のグループを作れます。

利用している人が多いLINEの魅力

MENU

LINE

使い勝手

日本産のアプリだけあって、操作性は抜群です。
初めて利用する人でも、メールを使いこなせるなら、特に操作を覚えることもなく直感でも操作できます。
通話品質が良くないですし、ビデオ通話も滑らかな映像とは言えないので、Skypeのように通話メインで使うとなると不満も出ますが、チャットの使いやすさは文句なしです。

 

若者向けですとSnapchatも人気がありますが、幅広い世代に支持されているチャットアプリといえばLINEになるでしょう。

 

シェア

国内においては圧倒的なシェア率を誇っており、ほぼ一人勝ちの状態です。
世界規模で見ると意外にもWeChatの半分ほどのシェア率しかないですが、日本においては20代男女のおよそ8割、全年齢においてもおよそ4割の男女がLINEを利用しています。
ちなみに同じアプリ同士での通話やチャットが無料となるため、この利用率で判断すると、若い男女の場合、LINEを使えば全ての友人と無料で通話できると言っても過言ではありません。

 

 

特徴

メインのチャット機能が充実しており、グループチャットが魅力的です。
多人数で同時チャットできる上に、グループ自体も複数作ることができます。
また、チャットを盛り上げるスタンプ機能が人気で、今の流行に合わせたものや、昭和の頃に人気だった有名キャラまで、実に豊富な数のスタンプが販売されています。

 

 

安全性

LINEに関する問題や事件がいろいろとニュースで報道されますが、LINE自体に不安要素はありません。
ただ、使う側の問題でトラブルに発展するケースがあるだけです。
また、スマホのストア内ではLINEの名がつく出会い系アプリが多数存在しますが、これはLINEとは一切関係ないですし、公式でもそういったアプリを名指しで指定し、注意を呼び掛けています。

 

 

LINE

日本国内においては圧倒的な人気とユーザー数を誇るLINE、無料通話は同じアプリ同士での通話が前提になりますし、その意味でもこれだけのユーザー数を誇るLINEは、使う側としても魅力的です。
ユーザー数が多いほど、無料通話対象になる相手も多いことになるわけですし、チャットアプリ利用時にはまずはLINEを真っ先にインストールして、慣れたらその後、他のアプリも併用するのがおススメです。